mijuの生活紀行

いつも、ひょうひょうと笑って暮らせたらいいな。

むくみを取りたくて夏。キュウリ×レモンウォーターを作ってみました。

キュウリ×レモンウォーター作ってみましたー!

 

https://www.instagram.com/p/BVZ3ebrgZ-K/

Instagram

 

なんか、“ビタミンCの補給にコレいいよ”って聞いて、調べてみたら、キュウリはむくみを取るのに役立ってくれるらしいってのを知り、“やってみたい!”ってなってたんやけどさ。

 

無農薬のキュウリがなかなか見つかんなくて、試せてなかったけど、今日ついに発見して、作ってみました。

(あ。コレ作る時は無農薬の野菜を使った方がいいみたいです!)

ただ、無農薬のレモンが見つからなかったので、レモン汁で代用したんやけどね。

 

1リットルの水にピーラーで縦長にスライスしたキュウリを入れて、3時間位放置して、レモン汁を大さじ1入れて、シャカシャカ振って完成。

 

レモン汁入れる前に一口飲んでみた時は、“あーキュウリですねー”ってかんじの味やったけど、レモン汁入れてからのビフォーアフターっぷりがね。うん。甘ずっぱい風味になりまして、なかなか素晴らしかったです。

 

まぁ、でも、りんごジュースとか的なおいしさではないけど。

さてさて、残ったキュウリは、スープにでもして食べるかなー

 

と、そんな、無重力の日でしたー(o^^o)

 

コップ。本当はダイソーのガラスのタッパーだけど。

ブログ、気がついたら2ヶ月以上も放置してしまってたー(゜ロ゜)

と、そんなこんななmijuです笑

 

夏っぽくなってきて、

今さらながらガラスのコップを買おうと思い立たちまして、(なんか今までは、マグカップ1、2個あれば十分だべ!って気分だったんです。)昨日、ついに買ってみました。

 

こんなやつ。

 

https://www.instagram.com/p/BVDcZtugw9u/

Instagr

 

って、ガラスのタッパーなんですけどね。

 

ダイソーさんでコップを物色していて、“若干大きい気がするけど、コヤツで妥当かなー?”ってのを持ってレジに向かおうとしたら、出会ってしまったんです。

 

いや、そんな大げさに言うことでもないけど笑

これなら、コップとしても使えるし、残ったアボカドをしまっておくとか、いわゆる一石二鳥!に使えるんじゃなかろうかと!

 

と、そんなかんじで、いい買いものができた喜びを綴ってみました。

 

おわり。

 

ダイソーの白い収納ケース

 

今日は、

私が地味に気に入っているモノを紹介したいと思います。

 

タイトルにあるように、ダイソーの白い収納ケースのことなんですけどね笑

 

 

えっと、

うちのアパートは作りつけのカウンターがありまして。。

 

f:id:miju-seikatsu:20170401050521j:image

 

そのカウンター下の棚の内部です。

 

f:id:miju-seikatsu:20170401050319j:image

 

そう。

この白いケースたち。

大、小2種類ありますが、どちらもダイソーの100円商品です。

 

 

大きい方は、

“コミック用フタ付ボックス”みたいな名前の商品です。

 

サイズは外寸(約)幅24×奥行22×高さ14cm。


コミック12冊、大判コミック11冊、PSPゲームソフト13枚入るらしいです。

 

サイズの情報源はこちらのブログの商品写真を参考にさせてもらってます。
http://ameblo.jp/itokana1015/entry-11900648602.html

 

ダイソーのスクエアボックスと違って、フタがカチッと閉まる所が好きです。(密封性まではないです。)

 

私は、ゴミ袋や充電ケーブルなどの生活用品や毛玉取り器、電卓などの道具類を入れて使ってます。

 

あと、一つはフリーボックスにしています。

 

“片付ける場所が決まってないものを、とりあえずしまう場所を決めておくと家が散らかりにくい”とミニマリストの人のブログかなんかで読んだことがあって、やってみてます。

 

1ヶ月程前にもダイソーで見かけたように思うので、たぶん今も買えると思います。

 

 

小さい方は、

“ねんどケース(シール無し)”です

 

サイズは外寸が(約)22.1×11.1×5.3cm。

サイズの情報源はこちら。
https://kinarino.jp/cat2/10082

シール無しバージョンが売ってなかった頃の情報だと思われます。
なので、シールをはがす方法とか書かれてます。

 

私は、裁縫道具や、工具、乾電池など雑貨を色々と詰め込んでます。

 

今、売ってるのかはちょっとわからないけど^_^;

※店頭に無い場合も取り寄せてもらえることがあるので、見当たらない場合は一度店員さんに聞いてみてもいいかも!

 

 

前は、靴の空き箱やクッキーの空き缶なんかを収納ケースとして使っていました。

 

モノの再利用によってゴミ減らすという点ではよかったと思うけど、

 

一つ一つ大きさや形がばらばらなのでデッドスペースがどうしても生まれてしまったり。。

 

紙製の箱を棚の中に置くことで湿気がたまりやすくなり、カビの原因になるのが心配でした。

 

賃貸だし、カビをルンルンさせそうなことは極力したくないんですよね。

 

そういうこと+見た目をすっきりさせたい欲から、白いプラスチックのケースにかえました。

 

 

そうそう。

プラスチックと言えば、最近、こんな食器を見かけました。

 

miyakestore.com

 

実際に見たことがないので、はっきりとはわからないけど、たぶんプラスチックっぽい素材の食器なんだと思うんですよね。

 

もみ殻と水とコーンスターチから出来ていて、土に3~4年埋めると自然に還るらしくて、おもしろいなーと。

 

それで、今プラスチックで作られているモノとかが、こういう素材で作られるようになったらおもしろいなーと。

 

あ。

でも、そうなったとしても、100円では買えないかな?

 

でも、無くなる無くなると言われている石油を原料とするプラスチック製品が100円で買えるんだしな。

 

技術やなんやかんやが広まれば、

循環資源である、もみ殻とコーンスターチと水から出来ているモノが安く手に入るようになっても、おかしくはないのかな?

 

あ。 

でも、100均が安いのは原料ってより、人件費やらでカラクリがあるからかな?。。

 

 

と、素人考えでウダウダとつぶやいてしまいましたが、今日はこれにてお開き!

 

読んでくれて、ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鹿肉ハンバーグのレシピ

 

きのうは、鹿肉ハンバーグを作りましたー

 

鹿肉。。

スーパーには売ってないし、なじみが無いがない人が多いかと思いますが、

みなさん、食べたこととかありますか?

 

私は、1年程前に初めて食べました。

 

きっかけは、2年程前にFacebookのあるグループで鹿肉などのジビエ(狩猟肉)は

栄養が豊富だと知ったことでした。

 

最初は「ジビエとか高そうだし、そこまで健康のことやってらんないべー」

と思っていたのですが、

 

実際調べると、鹿の安い部位(すじ肉、ひき肉、前脚ブロック、赤モツなど)

を選んで、まとめ買いで送料無料にしてもらえば100gで160円程で

買えることがわかりました。

 

まぁ、セールの時の鶏ムネ肉なんかに比べると高いですけどね。

でも、同じ赤身の肉である牛肉の通常価格よりは安いよなーと。

 

そんでもって、

“栄養豊富な食物は少ない量でも満足感を得られやすい”って話を

見聞きしたことも手伝って、

トータル的に考えると、経済的にもアリなんじゃない?」

と思い、買ってみることにしました。

 

ちなみに、ジビエの中でも鹿に興味を持ったのは鉄分が多いからです。

 なんか、鉄分ってメンタルにも影響あるって話もあるし、

女の人は不足しやすいらしいし、その頃は特に鉄分の必要性を

感じてたんですよね。

 

 

そんなこんなで、鹿肉を食べるようになったのですが、味としては、

鉄っぽさ?は少しあるけど、サッパリしていて私は好きです。

 

ただ、脂質が少ないからか、調理法によってはちょっとモソモソする

感じがあるかな。

 

 

さてさて、

前置きが長くなりましたが、レシピをば。

 

 

鹿肉ハンバーグ

 

ひき肉 300g

玉ねぎ 1/2個
バター 10g
卵 1個

塩 3g

オリーブオイル 大1

 

  1. 鹿ひき肉を冷蔵庫から出す
  2. フライパンにバターを入れ、玉ねぎを炒める。
  3. 玉ねぎが薄い飴色になったら、ボウルに移し冷ます。
  4. 玉ねぎが冷めたら、卵、塩、オリーブオイルを入れ、箸などで混ぜる。
  5. ボウルに鹿ひき肉を加え、 こねる。
  6. ハンバーグの形を作る。(約100g×4個できるよ。)
  7. フライパンに油をひき、焼く。
  8. その日に食べない分は、ラップで包んでジップロックに入れて        冷凍庫へ。(焼いたものの場合は冷めてからラップ。)

 

 

※手作りハンバーグは、焼いてから冷凍すると1ヶ月程。

焼かずに冷凍すると2週間程、保存できるそうです。

 

xn--ruqt3z0li9lh.com

 

今までは、レンジを持ってないからと焼かずに冷凍保存してたけど、
“鍋にお湯を沸かして、その鍋にザルを引っ掛けて蒸す”という小技を

最近知ったので、今回は半分だけ焼いてから冷凍してみました。

 

焼いてから冷凍すると、焼きたてが食べられないってのはあるけど、

保存期間が長くなるし、肉汁も流れ出にくいみたいだし!


それに、一度にまとめて焼いた方が油ハネを掃除する手間が省ける!笑

 

 

と、ここまでニクニクシイ話を書いてきましたが、

どこかの見ず知らずの鹿という存在を、猟師さんに殺してもらって、

ムシャムシャ食べているってことは忘れないようにしたいなと思います。

 

まぁ、何を食べるにせよだよね。

 

 

アーユルヴェーダの万能油「ギー」の私の作り方

 

先日、ギーを作った時、ツイッターで実況してたので、

それをまとめてみます!

 

作り方は、蓮村誠さんの「きょうの毒出し」とアーユルヴェーダのサイトを

参考にしているのですが、私の手抜きアレンジが入ってしまっているかと

思われますので、ご了承くださいー!

 

きょうの毒出し

きょうの毒出し

 

 

 

20分で完了!失敗無しで簡単なギーの作り方|アーユルヴェーダの油を手作り | Timeless Edition

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使える?情報としては、

 「900gのバターから約740mlと少しのバターができること」

 「こす時にキッチンペーパーの上におたま等を置くと、

キッチンペーパーがずり落ちにくい」

 ってことくらいかな?笑

 

 

それから、本の内容をネタバレしていいのか悩むのですが。。

 

蓮村さんは、ギーの保存期間を、

「直射日光や高温の場所を避けて保存し2ヶ月を目安に使い切るように」

と書かれていました。

 

上記のアーユルヴェーダのサイトでは「半年ほどを目安に使い切るように」

と書かれていて、けっこう推奨されている保存期間に差があるんですよね。

 

保存温度なども関係してくるでしょうし、どちらが正しいのか

私にはわかりませんが。。

 

2ヶ月を過ぎたものを使う場合は、ギーの匂いなどの変化に注意して

酸化していないか確かめてから使うのがいいんじゃないかな?

と個人的には思います。

 

 

少しでも、ギーを作ってみたい方の参考になればと思います。

 

 

アーユルヴェーダの万能油「ギー」の私の使い方~食べ方編~

 

どうも、mijuです。

今回は、私が、食とスキンケアの面でとてもお世話になっている「ギー」について書いてみたいと思います。

 

 

はじめに、ギーとは。。

バターを沸騰させて濾過し、タンパク質や水分、乳糖などの不純物を取り除いた純粋な油です。

 

アーユルヴェーダでは万能油と言われ、色々体にいい効果があるみたいです。

詳しくはこちらを ↓

http://www.timeless-edition.com/archives/16714

 

 

私は、食用としては、料理の炒め油やスープなどの風味付けに使ったりと、

バターみたいな使い方をしています。

 

 

実感している効果としては。。

ギーを摂るようになってからお通じがスムーズになったように感じてます。

 

あと、足や腕などの肌が乾燥しなくなったのも、ギーのおかげかな?

と思っています。 

 

基本的に足や腕にはオイルや保湿クリームを塗っていないので、

たぶん食べ物や飲み物の効果だと思うんですよね。

 

そうすると、ギーの効果である可能性は高いかな?と。

 

まぁ、どちらも対照実験をしている訳では無いので、

ギーの効果とは断言できませんが。

 

私は、体調管理の一環として糖質制限をしていて、

その関係もあって脂質を摂る量が多く、ギーを摂る量も多いので、

効果を感じやすかったりもするのかもしれません。

 

 

そうそう。

ギーの摂り方として、バターコーヒーから派生したギーコーヒーなんてのを

作って飲む人もいるみたいですね。

 

https://matome.naver.jp/m/odai/2142909610827296601

 

私も一時期、飲んでいたことがあります。

歯を磨かずに済みそうな液体状の軽食メニューを作りたくて。。笑

「ギーコーヒーいいんじゃない?」と試してみました。

 

結局、口に合わなくてやめてしまったんですけどね。

 

好みの味じゃなかったのが、飲むのをやめた大きな理由ですが、

「コーヒーは煎った時から酸化が始まる」と前に聞いたことがあるのもあって

コーヒーの質が気になってしまったり。。

 

カフェインがあんまり体に合わないかんじがするなーと思ったのも、

飲まなくなった理由の一つですね。

 

まぁ、私は、ちょっと健康のことに気を遣いすぎなのかもしれないけど^_^;

 

 

そんなかんじのギーですが、

私は蓮村誠さんの「きょうの毒出し」という本と、

このアーユルヴェーダのサイトの作り方を参考にして作っています。

 

きょうの毒出し

きょうの毒出し

 

 

20分で完了!失敗無しで簡単なギーの作り方|アーユルヴェーダの油を手作り | Timeless Edition

 

 私のギー作りの様子をまとめた記事です。

mijuseikatsu.hatenadiary.jp

 

 

また、私が使っているバターについてですが、

今回分までは弘乳舎のものを使っていたのですが、次回分からはよつ葉のものを使ってみようと思っています。

 

と言うのもこんな記事を読んだから。

 【私がよつ葉乳業の製品しか買わない本当の理由とは…】|久野 淳(くのじゅん)のブログ 歯科医師 栄養指導 栄養療法 オーソモレキュラー 糖質制限 MEC食 食育 食の安全 栄養マニア 料理

 

ちなみに、グラスフェッドって牧草だけを食べて育ったバターを使う方が

いいって話もあるみたいです。

 

ただ、グラスフェッドバターって高いので私は試したことがありません。

そこまではこだわらなくていいやーと笑

 

 

作るのは大変そうだなーという人は、

通販でも買えるのでそれを使ってみてもいいかもしれません。

 

 ↑

私は使ったことがないのですが、

サイラム・キャンティーンって金沢のカレー屋さんに行った時に、

お店の方とギーの話をすることがあり、“うちは一部の料理にこれを使っているんだよー”と紹介してくださったギー。

 

国内産 阿蘇の手作りギー

国内産 阿蘇の手作りギー

 

4年くらい前に食べたことがあるのですが、

そのまま食べられるくらいクセが少なく、甘い香りがして、

すごく美味しかった記憶があります。

 

おぼろげながらも、この味を覚えているので、

自作のギーを「おいしいよ!」とは人におすすめできないんですよね。

やっぱり、使うバターの質の違いもあるのかな?

 

 

長くなってきたので、このへんで。

 

そのうち?

スキンケア用品としての私のギーの使い方について書いてみる予定です!

 

 

妄想の活用。海外への憧れと現実と。

 

昨夜、寝る前にふとんの中でグダグダとツイッターを眺めてたら、

TLに流れてきたある人のつぶやきがちょっと気になって、

その人のプロフィールからブログを読みに行ってみました。

 

さらっと記事の一覧を見てみると、その人は世界を旅するバックパッカーさん

だということがわかりました。

 

バックパッカー。。

 

いやはや、ここ数年、私が憧れているものなんですよね。

 

 

小さい頃から海外には漠然と憧れていました。

世界ウルルン滞在記が好きだったり、高校生の時にAFSというボランティア団体の制度を利用して留学しようとしたり。

留学は、選考試験に受かってはいたものの、結局モロモロの事情で断念してしまったけど。

 

その後、19歳の時にWWOOFって制度を使ってファームステイをしようと、

アイルランドに行ったものの運悪く入国拒否されてしまったり。

ってなこともありました笑

 

違法なことはなんにもしてないんですけどね。

 

たぶん、イミグレーションで入国目的を聞かれた時に、

ファームステイがどうとか言ってしまったから、

「コヤツ就労目的なんじゃなかろうか!?」と怪しまれてしまったのかなー?と

 

まぁ、色々、準備不足ではあったかなーという反省点はあります。

 

 

そのアイルランド事件の後、海外熱は冷めていたのですが、

21、22の頃に、

ちょっと付き合った人だったり、ルームシェアした友人が旅好きな人で、

アジアや中東、南米を旅した時の話を聞いたり、

写真を見せてもらったりするうちに

 

バックパッカーしたい!!!

 

と、思うようになりました。

 

それで、お金貯めようとしたり色々あったりするうちに、

てんかんを患ってしまい、ちょっとバックパッカーするの厳しいなーという状況に

なってしまいました。

 

 

病気でも、世界を旅している人は居ますけどね。

実際、私の友人で膠原病を患っている子は、

家族や友人の協力を得て、サポート役の友人と一緒に5ヶ月くらいかけてユーラシア大陸の国々を巡ってきてたし。

 

ただ、私の場合、体が動かなくなる&勝手に体が動くって症状があるからなー。

 

痛みとかはどうにかなるかなと思うけど、

この症状が出てしまうと飛行機とかの密室で人に迷惑がかかったり、

飛行機とか乗りそびれたり、乗りそびれ続けてお金が尽きたり。。

 

ってなことが簡単に起きてしまいそうなんですよね。

 

国内で高速バスに乗りそびれたことが何回かあるのもあって、

海外でそういうトラブルはやっぱ怖いなーと。

 

と、なんかウダウダした話っぽくなってしまってそうで、かたじけない!

 

 

そんなこんなで、バックパッカーしたいけどするのが難しそうな状況ゆえに、

バックパッカー系のブログや記事などに出くわすと、

すーっと感情を止めて、回れ右ってかんじになっていました。

 

読むと、羨ましいなーって心が焦げてしまいそうで。

書き手の人にも悪いし、自分もしんどいなって。

 でも、なんか、この逃げるかんじ、嫌だなーと思ってたんです。

 

 

そして、昨夜、冒頭の旅人さんのブログを眺めていた時に、

ちょっと、ひらめきました。

 

 一生、叶わなさそうってのがあるから、叶えられてる人が羨ましくなるんじゃないか?

それなら、自分に嘘を一つ、ついてみるか?と。

 

 

この世界では、実は、死んだら体をすり抜けて魂だけになって、

1年くらい地球で好きに時間を過ごせるシステムがあるのだと。

そういうことにしてみよう。

 

そしたら、死んだら、どこへでも行ける。

 

透明人間みたいに、飛行機やバスの空いた席にひっそり座って旅をするのだ。

 

あ。でも、死んでるからごはんは食べられなさそうだよな。

モロッコ料理とかタイの屋台メシとか食べ歩きたかったんだけどな。

しょうがないし、生きてるうちに日本でエスニック料理屋さん行ったりして、

この欲求、消化しとくかな?

 

生きてる人とは喋れないだろうけど、

各国の同じような幽霊さんとは喋れそうな気がする。

そう考えると、やっぱり英語はできた方が楽しいかな?

 

とりあえず、サグラダファミリアグエル公園は見に行きたいけど、

他にも行きたい場所をピックアップしておかないとな。

幽霊になってからでも調べられるかもしれないけれど、時間は貴重だ。

 

そうすると、生きてるうちに旅人さんたちから情報得とくの大事かも。。

 

 

ちょっとホラーなかんじになっちゃってますかね!?笑

 

なんか一人盛り上がってしまって、ムダに細かいシュミレーションをしてしまいました。

まぁ、全部私の妄想なので、設定もなにも自分のさじ加減次第なんですけどね笑

 

でも、ちょっと憧れゆえのバックパッカー苦手症?がやわらぎそうな気配がしてきました。

 

とは言え、しばらくしたら、こんな妄想、ばかばかしい。

やっぱ、羨ましいもんは羨ましい。

って、なってしまってるかもしれないけど。

 

 

どうせ死んだらどうなるかは死んでみないとわからないし。

それなら生きてるうちに、こんなような妄想したっていいかなと。

 

それで、その妄想が、

自分が日々を穏やかに楽しく生活するのに一役買ってくれるなら、

なかなか面白いんじゃないかと思うんです。

 

そんなことを思ったのでブログに書いてみました。

いやはや、長くなってしまったな。

ここまで、読んでくださった方、ありがとうございます。

 

 

 

BGM

星野源 「フィルム」

 


星野 源 - フィルム【MUSIC VIDEO &特典DVD予告編】

 

“どうせなら 噓の話をしよう

苦い結末でも笑いながら

そう 作るものだろ” 

 

“どんなことも 消えない小さな痛みも

雲の上で笑って観られるように”

 

“どんなことも 胸が裂けるほど苦しい

夜が来ても すべて憶えているだろ

声を上げて飛び上がるほどに嬉しい

そんな日々がこれから起こるはずだろ”

 

 (引用:星野源「フィルム」より)